ビジネスパーソンやマネージャーの「成長」を支援する竹内義博コーチングオフィス公式ホームページ

ホーム > コラム > 仕事の意味付けが人生の選択を決める。

コラム

仕事の意味付けが人生の選択を決める。

2017/11/07

20171107.jpg

新卒入社以来、A株式会社の開発部で働いているMさんとNさんがいます。この2人にとって開発部の仕事は同じキャリアだと言えるでしょうか。

いいえ、同じキャリアだと言えません。

Mさんは、人とコミュニケーションをとるのが不得手。学生時代から研究室に籠って実験をするのが好きでした。入社以来、研究に没頭し結果を出し、会社にとって非常に重要なプロジェクトにアサインされました。Mさんにとって「開発」の仕事は、「仕事は得意なことをすることで成果を出すことができる」という経験でした。

Nさんは、人と議論をして新しいアイデアを創ることが大好き。研究室に籠って実験に明け暮れる毎日は苦痛でした。それでもがんばって結果を出し、希望していたマーケティング部に異動できました。Nさんにとって「開発」の仕事は「仕事は苦手なことでもがんばることで成果を出すことができる」という経験でした。

同じ「開発」という仕事をしたのですが、MさんとNさんでは意味が違います。
この意味付けの違いが、その後の仕事の選択に大きな影響を与えます。

意味付けとは、見方とも言えます。上のケースでいうと、Mさんは「好きなことを仕事にした方がいい」という見方を、Nさんは「好き嫌いだけで仕事を選ぶべきではない」という見方を持つようになったと言えます。

どちらが正解でしょうか?

どちらも間違ってはいません。しかし、人は自分の経験から一つの見方にはまってしまうことがよくあります。その見方を手放すことで、選択肢が広がります。

あなたは今の自分の仕事にどんな意味を付けていますか?

その意味付けが、あなたの行動にどんな影響を与えていますか?

その意味付けは変えると、あなたの行動はどのように変わりますか?

コーチングは、あなたの人生の選択肢を広げ、より充実した生き方を手に入れることを支えます。

まずはオンラインでの無料コーチング体験セッションへ!

コーチングというかかわり方でしか、体験できないものがあります。
自分が本当にやりたい仕事を見つけたい方。
転職を考えているが、踏み切れない方。
部下とのコミュニケーションに悩んでいる方。
まずはオンラインでのコーチングを体験してみませんか?

体験セッション予約

申込みフォームでお申込み

日時の決定

コーチングオフィスからご連絡

体験セッション

コーチングの実施

コーチには守秘義務があり、コーチングの資格を持った経験・実績のあるコーチですので、どんな悩みでも、安心してお話しください。

オンラインでの実施

時間帯 平日・土日・祝日 9:00~21:00
時間 60分
料金 無料
コーチング体験をWEBで申し込む

竹内義博コーチングオフィス

コーチング体験のことはお任せください

東京都多摩市
TEL:070-3110-3150(受付:平日9時~18時)

PAGE TOP
まずはコーチング体験セッション!