ビジネスパーソンやマネージャーの「成長」を支援する竹内義博コーチングオフィス公式ホームページ

ホーム > コラム > 本当にしたい仕事とは何だろう?②

コラム

本当にしたい仕事とは何だろう?②

2017/12/06

20171206.jpg

前回、このコラムで「本当にしたい仕事」を見つけるのに、コーチングでは、これまでの人生の中でもっともいきいきと輝いていた至高体験を語ってもらうということを書きました。

キャリアカウンセリングでは、仕事を選ぶ際に重要とされているのは、次の3つです。
①興味・関心(好きなこと)
②強み(得意なこと)
③仕事観(働く目的)

ただ、3つの内、どれが一番重要かを決めて、仕事を選ぶのが良いということを言っているわけではありません。

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあるように、誰でも好きでやっていることは頑張るし、勉強したり工夫したりするので、自ずとできるようになるというわけです。
好きなことは得意なことになります。

また、得意なことは、他人からほめられ、自分が役に立っているという実感(自己有用感)が増し、好きになることもあるでしょう。

では、仕事観はどうでしょうか。
仕事観とは、「収入を得ること以外で、何のために働いているか?」という質問への答えです。多くの方は、「他人の役に立つため」や「社会への貢献」を挙げます。どんな仕事でも他人や社会の役に立っているから、報酬を得ることができるのだと思います。(他人や社会の役に立っていないことは、仕事として存在し続けることはできません。)そして、他人や社会の役に立っていると、その仕事を好きになるでしょう。

そうなると「好きなこと」、「得意なこと」そして「働く目的」は、関連しているということになります。「何を仕事に選ぼうか」と考えるときは、この3つのどこから考え初めてもよいのです。

あなたが好きなことは何ですか?
あなたが得意なことは何ですか?
あなたが他人の役に立っていると感じるのはどんな時ですか?

次回も、別の視点から「本当にしたい仕事」の見つけ方を書いてみたいと思います。

まずはオンラインでの無料コーチング体験セッションへ!

コーチングというかかわり方でしか、体験できないものがあります。
自分が本当にやりたい仕事を見つけたい方。
転職を考えているが、踏み切れない方。
部下とのコミュニケーションに悩んでいる方。
まずはオンラインでのコーチングを体験してみませんか?

体験セッション予約

申込みフォームでお申込み

日時の決定

コーチングオフィスからご連絡

体験セッション

コーチングの実施

コーチには守秘義務があり、コーチングの資格を持った経験・実績のあるコーチですので、どんな悩みでも、安心してお話しください。

オンラインでの実施

時間帯 平日・土日・祝日 9:00~21:00
時間 60分
料金 無料
コーチング体験をWEBで申し込む

竹内義博コーチングオフィス

コーチング体験のことはお任せください

東京都多摩市
TEL:070-3110-3150(受付:平日9時~18時)

PAGE TOP
まずはコーチング体験セッション!