ビジネスパーソンやマネージャーの「成長」を支援する竹内義博コーチングオフィス公式ホームページ

ホーム > コラム > フィードバックもコーチング③

コラム

フィードバックもコーチング③

2017/12/17

20171217.jpg

今回は、「叱る」について書きます。
「叱る」ことが難しいというお話をマネージャーからよく聞きます。
できるならば相手の関係を悪くしないために、相手にとってよくない話はしたくないですよね。

でも、「叱る」ことは相手にとってよくない話でしょうか?

「叱る」とは、本人が改善すべきところについて変化を促し、成長のためにあるものです。上司として、ここをしっかりと持てているかどうか。

もう一つ、「叱る」をやりにくく感じてしまうのは、そのやり方がわからないという点にもあるように思います。

「叱る」には、4つのポイントがあります。
①事実をもとに伝える。
 感情を保留し、相手に対する先入観に要注意です。
②理由を示す。
 前回に書いた3つの基準を使ってみてください。また、一概に良くないということではなく、その行為によってどんな影響が生じるのかを示すにも効果的です。
③選択する
 今、もっとも伝えるべきことは何かを考えます。
④未来志向でかかわる
 「なぜ、そうしたのか?」よりも「良くするためにはどうすれば良いか?」と未来に目を向けてください。

「叱る」のは、部下の成長のため。そして、うまく叱られた部下は、後輩をうまく叱るようになります。そこには良い緊張感があると思います。

まずはオンラインでの無料コーチング体験セッションへ!

コーチングというかかわり方でしか、体験できないものがあります。
自分が本当にやりたい仕事を見つけたい方。
転職を考えているが、踏み切れない方。
部下とのコミュニケーションに悩んでいる方。
まずはオンラインでのコーチングを体験してみませんか?

体験セッション予約

申込みフォームでお申込み

日時の決定

コーチングオフィスからご連絡

体験セッション

コーチングの実施

コーチには守秘義務があり、コーチングの資格を持った経験・実績のあるコーチですので、どんな悩みでも、安心してお話しください。

オンラインでの実施

時間帯 平日・土日・祝日 9:00~21:00
時間 60分
料金 無料
コーチング体験をWEBで申し込む

竹内義博コーチングオフィス

コーチング体験のことはお任せください

東京都多摩市
TEL:070-3110-3150(受付:平日9時~18時)

PAGE TOP
まずはコーチング体験セッション!